気まぐれ写真工房

<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日の一枚 ※ 日没3点

冬の日本海に沈む太陽が海面に接触する瞬間を撮影、1,000mmでの撮影は、日没前後の約5分間が勝負だ、
この写真は平成4年4月、当時所属していた写真クラブ『写団かじや』の写真展出品作を再現してみた
※ Nikon FE Reflex-Nikkor 1,000mm F11 ※トリミング 3枚
e0149577_2336364.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2008-10-31 00:00 | 夕陽・夕景・日没

空 撮 (終)

※ 離陸直後に見えた帆船が再び見えてきた
この帆船は以前、新潟港に来航した事があるかも知れない
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14482988.jpg

※ 入り組んだ湾内には多くの貨物船が停泊していた、どこから来て、どこの港に行くのか・・・
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14483842.jpg

※ ヘリのコックっピットはかなりシンプルで、これなら私も操縦が出来るかも・・・やっぱり無理か
私たち一行の中の1人は、ずっと操縦室にあるイスにすわって眼下を見ていた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1448452.jpg

※ 軍港が見えてきた、空撮もそろそろ終わりが近づいた、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14485432.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1449185.jpg

※ 対岸中央左寄りに、翌日の予定となっている無人島での撮影に行く船に乗船するところの
桟橋が見える、その陸地部分に今は博物館となっている実際使われた"C-56潜水艦博物館"がある
ちなみに"C"はロシア語では、"エス"と発音するらしい

このあと間もなくヘリは空撮を無事に終えて着陸した、天候が曇りだったのが残念だった
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14503774.jpg

※ ウラジオ関係の写真はここでちょっと休憩し、ウラジオ市内・市場・軍港・無人島の写真は後日に予定
[PR]
by nekosan61 | 2008-10-30 00:00 | ウラジオストック 1993

空 撮 (4)

※ ウラジオストックの郊外はこのような森林地帯の道路が多い
実際に車で走ると民家は隠れて見えない、一般道路だが結構飛ばして走ってる
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14365396.jpg

※ アパートが見えてきた、周囲が森林でいい環境だ
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1437187.jpg

※ 何の施設かわからないがかなり大きいい、円形のところは野外ステージのような形を
していて、観客席があった
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_143791.jpg

※ 右下に競技場があり、市街地の向こうに舗装アンテナの立つ山が見える
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14371879.jpg

※ 最近、Google Earth でウラジオストックも詳細が見れるようになったので
ここがどの辺か、わかるようになってきた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14372585.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2008-10-29 00:00 | ウラジオストック 1993

空 撮 (3)

※ ウラジオストックの海岸線に並ぶ家、住宅かあるいは別荘なのか
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1435532.jpg

※ これも海岸線の、たぶん別荘・・・違うかな?
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14351294.jpg

※ 倉庫?、学校?、何だろう
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14351989.jpg

※ これは民家
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14352658.jpg

※ 森林地帯を走る道路
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14353669.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2008-10-28 00:00 | ウラジオストック 1993

空 撮 (2)

※ ウラジオの海岸線上空を飛んでいるのだが、どの辺か全くわからない
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14324812.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14325521.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1433364.jpg

※ ヘリの中、窓の開くところと開かないところがある、左右の開く窓から撮影
※ Nikon FE NIKKOR 28mm F3.5
e0149577_14331169.jpg

※ 窓の外を魚眼で撮影、上部にローター、下部に機体が写りこむ
※ NIKKOR 35mm F2 (フィシュアイアダプタ使用)
e0149577_14331954.jpg

※ 窓から身を乗り出して友を撮影、危険だから良い子はまねをしないように
※ Nikon FE NIKKOR 28mm F3.5
e0149577_14332783.jpg


1993年 ウラジオストック空撮(2).....

他の動画(PeeVee TV)をご覧になりたい方はこちらをクリック
[PR]
by nekosan61 | 2008-10-27 00:00 | ウラジオストック 1993

空 撮 (1)

※ ウラジオの町から離れた郊外に、私たち一行の乗るヘリは待機していた
これから約1時間の空撮が始まる
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14305629.jpg

※ 離陸して間もなく海に浮かぶ帆船が見えた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1431447.jpg

※ ウラジオストックのここがどの辺かわからないが、郊外の港が眼下に見えてきた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14311131.jpg

※ この地域が、かなり入り組んだ地形になっていことがわかる
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14311835.jpg

※ 間もなくビルの立ち並ぶ市街地が見えてきた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1431278.jpg


1993年 ウラジオストック空撮(1).....

他の動画(PeeVee TV)をご覧になりたい方はこちらをクリック
[PR]
by nekosan61 | 2008-10-26 00:00 | ウラジオストック 1993

ウラジオっ子(2)

※ ウラジオっ子(2)
ウラジオストック市内中心部からちょっと離れたところで見かけた少女たち
日本の子供は、なかなかこんな表情はしてくれない(1996年9月撮影)
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14263990.jpg

※ 私にはわからないがよほど面白い話をしているのだろう、右端の子は大笑いをしていた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14264717.jpg

※ 周囲が森林となっている、普段はそこで遊んでいるのだろうか
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14265473.jpg

※ この家は絵画に出てくるような外壁の建物だった、気に入った写真の1枚である
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1427619.jpg

※ 学校の話か友達の話か、それとも好きなタレントの話かずっと楽しそうにしていた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14271326.jpg

※ 女の子にもかかわらず、軽々とコンテナのような囲いの上にあがった、いつもそうなのだろうか
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14272224.jpg


この子たちも今は、結婚して子供もいるかもしれない、今度会ったら写真をあげたい
[PR]
by nekosan61 | 2008-10-25 00:51 | ウラジオストック 1996

ウラジオっ子(1)

※ ウラジオっ子(1)
ウラジオストック市内のアパートのベランダにいたこの子たちは、私たち一行を見て
下に降りて来てくれた、いつも二人は一緒に仲良く遊んでいるらしい
しばらく私たちのカメラの前に立っていてくれた(1993年7月撮影)
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14214333.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14215674.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_142244.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14221366.jpg

※ 絵画ギャラリーの子?
たぶんこの店の子供だと思う、1階が土産店で2階が絵画ギャラリーになっている
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14222156.jpg

※ この階段の上が絵画ギャラリーになっている、ここでも1枚撮影
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14222942.jpg

※ 絵画ギャラリーでも1枚笑顔で撮らせてくれた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1422403.jpg


この子たちと再び会う機会があればこの写真を渡したい
[PR]
by nekosan61 | 2008-10-24 00:00 | ウラジオストック 1993

ウラジオストックの駅前広場

※ ウラジオストックの駅前
シベリア鉄道の始発駅であるウラジオストックの駅前は、多くの人たちが
様々な目的で集まっていた、約7日間かかるモスクワまでの料金は、いくらだろうか
(1993年7月撮影)
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17322087.jpg

3年後(1996年9月クリーム色に改装後)に、ここを訪れた時も、同じ所で新聞を売っていた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17323477.jpg

駅前広場には、日本車が多く駐車していたが、多くは中古車であった
道路の向こうに、レーニン象が見える
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17324313.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17325362.jpg

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17333693.jpg

駅前道路の反対側にレーニン像がある、説明によると
右手は日本海を指差し、左手は、この地、ロシア・ウラジオストックを指差しているらしい
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_17334465.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2008-10-23 00:00 | ウラジオストック 1993

世界一長いシベリア鉄道の始発駅

※ ウラジオストック駅
この駅は世界一長いシベリア鉄道の始発駅である、ここからモスクワまでの全長9,297Kmを
約7日間かけて走る、建設開始は1891年で、全線開通が1904年(現在のルート完成は1916年)
現在、この駅は全面改装されて明るいクリーム色になっている、(1993年7月撮影)
この日も駅前に大勢の旅行者がいた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14144683.jpg

駅には、これから長い旅をする列車が待機していた
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14145324.jpg

実にいい形の窓だ、改装された今もこの形のままである
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1415291.jpg

始発駅だけあって、大勢の人がホームに降りていく
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14151033.jpg

ホームに列車が入ってくるのを待つ乗客、これから長い旅が始まる
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_14151882.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2008-10-22 00:00 | ウラジオストック 1993