気まぐれ写真工房

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日の一枚 ※ 静かに暮れる海

※ 静かに、・・・静かに暮れる日本海、佐渡も見えない、休漁日で漁火も見えない、
波の音も、ほとんど聞こえない、・・・静かに一日を終わろうとしている、

Nikon FE Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_16234152.jpg

※ 写真クリックで大きくご覧いただけます!、
[PR]
by nekosan61 | 2009-02-28 00:00 | 夕陽・夕景・日没

今日の一枚 ※ 今日も雲が・・・、

※ 寺泊海岸、いつもの灯台、そして太陽、・・・今日もまた雲に邪魔された!、
せめて、ここに釣り人が一人か、二人いたら良かったんですが・・・・、残念!

Canon EOS 40D Reflex-Nikkor 1,000mm F11 【EOS mount remodeling 1,600mm】
e0149577_1622148.jpg

※ 写真クリックで大きくご覧いただけます!、
[PR]
by nekosan61 | 2009-02-27 00:00 | 夕陽・夕景・日没

今日の一枚 ※ 日本海に広がる雲

※ 日本海に太陽が沈みかけた頃、上空には雲が広がり、刻々と赤く染めていた!、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1619422.jpg

※ 写真クリックで大きくご覧いただけます!、
[PR]
by nekosan61 | 2009-02-26 00:00 | 夕陽・夕景・日没

1996 ウラジオストック(7)

※ 楽しそうに遊ぶ、この男の子、今にもこの写真の中から枠を乗り越え、こちらに出てきそうだ!
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1617463.jpg

※ どこの国も、男の子は軍艦や、飛行機、車に興味があるんですね!、
いつまでも楽しそうに遊んでいた!、思いでを、いっぱいお土産に持ち帰るんだろうね!、
e0149577_16175995.jpg

・・・将来、この子にも子供ができたら、又、きっと、ここにその子と一緒に遊びに来ると思う!、
[PR]
by nekosan61 | 2009-02-25 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(6)

※ まだ若いお父さんと、手をしっかりつないで、楽しそうに遊ぶ男の子、可愛いですね!、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_23232613.jpg

※ 何か興味深そうに遠くを見ている・・・、大きくなっても、この日のことは忘れないんだろうな~、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_23235549.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-24 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(5)

※ あどけなさの残る少年、晴れたこの日、みんなで休暇を楽しんでいた!、
別れる時、再び笑顔を見せてくれた、・・この少年も、今は、立派になっているんだろうな、
・・・将来も、ずーと、この笑顔でいられることを願う!、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_23275986.jpg
e0149577_2328931.jpg
e0149577_23281685.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-23 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(4)

※ この写真の、すぐ左がC-56潜水艦博物館となっていて、さらに左側が、軍港となっている、
この場所は、戦争時代に関する事や、戦没者慰霊碑?、の公園になっていて、
ウラジオストックの観光スポットの一つでもある、又、地元の人たちが休日に訪れる場所となっている、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_23241143.jpg

e0149577_23241971.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-22 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(3)

※ 魚雷発射室です!、
C-56の内部を前に進み、小さなハッチをくぐり抜けると、魚雷発射室になっていた、
発射口の扉が開いていて、中を覗けるようになっている、そして下の発射口に魚雷が1発装填されていた、
現役中、実際にここから魚雷が発射されたのだろうか?、そうだとしたら、標的となった軍艦は・・・、
今の平和が、ずーっと続くことを願う!、
※ レンズフードを外し忘れ、ストロボの光がけられてしまった!、・・・時々やってしまう!、

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_16133358.jpg

e0149577_161341100.jpg

e0149577_16134873.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-21 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(2)

※ C-56の内部に入ると、さまざまな計器やバルブなどが、所狭しと並んでいた、
体の大きいロシア人にとっては、かなり狭く感じていたと思う、外から見た感じと、内部はかなり差がある、
内壁と外壁の間は、潜水する時に、海水を取り入れる為の、タンクのスペースがかなりあるようだ!、
※ レンズフードを外し忘れ、ストロボの光がけられてしまった!、

※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1610012.jpg

e0149577_16101079.jpg

e0149577_16102054.jpg

※ この丸く小さいハッチの奥に、明日UP予定の魚雷発射室がある!、
e0149577_16102831.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-20 00:00 | ウラジオストック 1996

1996 ウラジオストック(1)

※ 2ヶ月半ぶりのウラジオ写真のUPです、白鳥は続き過ぎたので、ちょっと中断です!
3年ぶりに訪れた時、C-56は、綺麗に化粧直しされていた、ひさしぶりに近くで見るとやはり大きく感じる!
C-56は、旧ソ連軍が実際に使用していた潜水艦で、現在陸に上げられ、博物館として内部も公開されている。
※ 今日からブログ開始5ヶ月目に入りました、
※ Canon EOS 10 QD Tamron LD 28-200mm F3.8-5.6 IF MACRO
e0149577_1684365.jpg

[PR]
by nekosan61 | 2009-02-19 00:00 | ウラジオストック 1996